岩手県

国内旅行

透き通る青に引き込まれる。日本三大鍾乳洞1つ、岩手県の龍泉洞はこの夏おすすめの観光地

岩手県の観光地・龍泉洞。日本三大鍾乳洞の一つであるこの場所は、闇と青が作り出す、とても幻想的な世界。地底湖は深さ98mもあり、その水の透き通るような青さは、つい歩みを止めてしまうほど美しい。洞内は年中10度程度しかなく、常にひんやり。この夏の涼みスポットとしておすすめです。少し足を伸ばして、青の世界を覗いてみては。
国内旅行

平泉を徒歩にてぐるっと観光。所要時間やモデルコースを紹介。

岩手県の観光名所・平泉。奥州藤原氏や源義経のゆかりのこの土地には、誰もが知る中尊寺金色堂や、浄土庭園の美しい毛越寺があり、必ず観光しておきたい場所。この記事では、平泉の観光におすすめの移動ツールや、実際に私が利用したモデルコースを紹介しています。美しい写真を多めに掲載。ぜひ、旅の組み立ての参考にしてみてください。
グルメ

らまっころ山猫宿に宿泊。宿内には至る所に猫のモチーフが。猊鼻渓観光の際の宿としてもおすすめ

岩手県一関市の宿「かぢや別館 らまっころ山猫宿」さん。徒歩圏内には景勝「猊鼻渓」があり、世界遺産「平泉」観光の拠点にもできます。館内やスタッフさんはとてもアットホームで、お料理は文句なしにおいしい。また、宿名の通り、館内には至る所に猫のモチーフが。ほかの宿とは「ちょっと違った空間」に仕上がっているお宿です。
国内旅行

岩手県一関市・猊鼻渓。圧巻の岩肌と穏やかな川の調和に感動。

岩手県一関市の猊鼻渓では、舟下りにて圧巻の岩肌による渓谷模様と、四季折々の自然を楽しむことができます。鳥のさえずりや川の流れる音だけの静かな癒しの空間。船頭さんによる舟歌の披露もあり。世界遺産・平泉からもアクセス可能。ぜひ、岩手観光の1つに組み入れてみては?
グルメ

盛岡を旅行するなら絶対食べるべき!地元で愛されるコッペパン。

岩手県盛岡市のソウルフードともいえるご当地グルメ・福田パンの「コッペパン」。たかだかパンと侮るなかれ。数えきれないほどのフレーバーと、柔らかな生地のコッペパンのコラボレーションは、食べる者に飽きを感じさせません。徒歩観光が可能な盛岡市での「もりおかさんぽ」のおともに、お一ついかがですか?
スポンサーリンク
error: Content is protected !!