【メキシコ②】チョコレート好きさんにお伝えしたい!メキシコ産おすすめチョコ!

メキシコ

こんにちは!ふみづきです。

私はチョコレート大好き人間。

海外旅行をした際は、毎回何十枚ものチョコレートを買って帰ります。

今回、メキシコへ旅行をしたので、made in mexicoのチョコをたくさん買い込もうと思っていたのですが、トラブル発生!

メキシコ産のチョコが全く見当たらない…!

しかし、大型スーパーにて何とかメキシコ産のチョコレートを発見することができました。

しかもこれがめちゃくちゃおいしい!

チョコレート好きの皆さんにぜひ知ってもらいたい、買ってもらいたい。

そんな一心で執筆します。Viva chocolate!

スポンサーリンク

1.メキシコでメキシコ産のチョコを探すのに一苦労

メキシコはチョコレート発祥の地ともいわれています(詳しくは後述)。

そんなメキシコへ旅するなら、現地産のチョコレートを食べておきたいもの。

わたしもそのつもりで、「スーパーに行けばいくらでも売っているだろう」と、何の疑いも覚えず旅立ちました。

しかし、いざ現地のスーパーに行くと…

メキシコ産のチョコレートが全く見当たらない。

大慌てでグーグル検索。

どうも、メキシコはチョコレート発祥の地ではあるものの、肝心のチョコレート現物はなかなか現地スーパーには流通していない模様。

理由はよくわかりません…チョコレートブランド自体は数社あるようなのですが。

絶望しかけましたが、こんなことじゃ諦められない。

大型スーパー「walmart」に向かってみることにしました。

するとありましたありました…!念願のメキシコチョコレートが…!!

スポンサーリンク

2.やっとみつけたメキシコチョコ!その名は…

1.メキシコチョコレートメーカー「TURIN」社

walmartでやっと見つけたメキシコ産チョコレート。

その名は…

メキシコのチョコレートメーカー「TURIN」社とテキーラブランド「Jose Cuervo」のコラボチョコレート!

筒タイプと袋タイプで販売しており、それぞれの容量と値段(walmart)は以下の通り。

  • 筒タイプ:20個入り、100ペソ
  • 袋タイプ:8個入り、50ペソ程度?

2.かなり強いテキーラ入り

TURIN社のチョコレートは種類が複数あるのですが、この写真のチョコは、中にテキーラがたーっぷり入っています!

日本のバ○カスなんかとは比べ物にならないくらい、しっかりお酒を感じることができます。

お酒好きにはたまらないチョコです。

本当に本当においしくて、日本のチョコレート好きのみなさんにはぜひ味わってほしい!

私は1筒しか買って帰らなかったのですが、本当に後悔…

5本くらい買って帰ればよかったと、帰国してからめちゃくちゃ後悔しました。

(ちなみに、空港でも売っているのですが、お値段が倍以上高いので、絶対にスーパーでまとめ買いした方がいいです。)

3.その他、カルーアチョコもあり

私はテキーラチョコしか買いませんでしたが、このテキーラチョコと同様のラインナップには複数種類のフレーバーがあります

なかでも、日本人に人気なのは「カルーア入りチョコみたいです。

女性はカルーア好きな方が多いので、そういう意味ではお土産に最適なのかもしれません。

メキシコ産チョコレート×女性人気高めのカルーアチョコレート。うん、いいですね。

ほかには、年代物のテキーラ?が入っているチョコも。

スーパーで写真を撮るのを忘れてしまうという大失態。お見せできず申し訳ないです(ノД`)

せっかく豊富なラインナップになっているので、1種類だけでなく、複数のフレーバーに挑戦してみることをおすすめします!

スポンサーリンク

3.メキシコ産チョコはどこで買える?

1.大きめのスーパー

すでにお伝えしましたが、メキシコのチョコレートメーカーの商品を探すのはとても困難。

しかし、大きめのスーパーに行けば、まず陳列してあると思ってよいでしょう。

しかし、あったとしても上述のTURIN社のチョコレートのみ。他メーカーのチョコを見つけることができたらかなりラッキーです。)

そして、価格を考えてもスーパーで購入するのが最もおすすめ。

私は今回、ブエナビスタ通りにあるwalmartにてメキシコ産チョコをゲットしました。

こちらでは筒タイプ(20粒入り)を100ペソ程度(約600円)にて販売しておりました。

1粒30円ほどの計算ですが、お味を考慮すればその価値は十分にあります!

2.空港

大型スーパーの他、メキシコシティ国際空港をはじめとした各空港でもチョコレートを見かけました。

しかも、空港であればTURIN社以外のチョコもありました

しかし、めちゃくちゃ高いんです。

空港では、TURIN社の筒型チョコであれば1つ200ペソ以上。

1粒換算で60円。スーパーの2倍近いお値段です。

悪魔的空港プライス。

その他、「Maria Tepoztlan(マリア・テポストラン)」社の板チョコレートも発見。

しかしこちら、1枚1,200円強というあり得ないくらいのハイプライス…。

とてもじゃないけど、買えませんでした(´;ω;`)

スポンサーリンク

4.余談~メキシコはチョコレート発祥の地?~

チョコレートはメキシコ発祥の地。

と言われていますが、正しくは、「チョコレートの原料・カカオの原産国」。

ただ、今ではカカオ産出国1位はコートジボワール、2位がガーナみたい。

メキシコは10位以内にすらランクインしていません。

メキシコ産チョコレートをあまりみかけないのも、産出が落ち込んでいることと関係しているのでしょうか?

スポンサーリンク

5.まとめ

メキシコでメキシコ産のチョコレートを買い付けるのは少々困難です。

街中の小さなスーパーに陳列してある可能性はとても低い。

  1. 大型スーパーであればメキシコ産チョコレートがある可能性高
  2. しかし、TURIN社のチョコ以外ほぼ見かけない
  3. TURIN社のチョコは複数フレーバーがあり、スーパーで買えば1粒30円程度
  4. 空港ではTURIN社以外のチョコもあるが、値段がかなり高いのでおすすめしない

せっかくカカオの原産国・メキシコに行くんです。

ぜったいおいしいチョコレートを食べてきて帰ってきてほしい!筆者はそんな思いです。

みなさまがメキシコ産チョコレートを手に取ることができますように!

以上、メキシコ産チョコレートについての記事でした。

comments

error: Content is protected !!